今日は晴れ?曇り?赤ちゃんの日焼けは「曇り」の日も注意!

今日は晴れ?曇り?赤ちゃんの日焼けは「曇り」の日も注意!

記録的に早い梅雨明けを迎えた東京。
昨日7月3日には、東京都心で9日連続の『猛暑日』を記録しましたね。

本日7月4日は朝から雨模様の東京でしたが、最高記録は31℃という予報が出ています。

東京では今日から数日、曇りや雨の日が続きそうです。
驚くような暑さはちょっとひと休みとなりそうですが、そんな曇り空のに実は注意が必要なのが、「日焼け」。

気象庁のサイトによると、『快晴』の日の紫外線量を100としたときに、『晴』なら95%、『薄曇』なら80%、『曇』なら約60%となっています。


気象庁HP より引用)

しかし、これだけを見て、『なんだ、曇なら紫外線は晴れの日の半分くらいか』と安心するのはちょっと早計です。

実は気象庁の『晴』の定義は、『空の80%以上が雲に覆われている状態』を指します。
(この定義に当てはめると、冒頭の画像のような空模様であれば『晴』でしょうか。)

だから、『空の半分くらいが雲に覆われている日』の天気は、曇りではなく『晴』
紫外線量は快晴の日とほとんど変わらないということですね。

実際に筆者も、太陽が見たまに顔を出すくらいの天気の日に子供と1日外出して、ひどい日焼けをしたことがあります。

『今日は曇りだから大丈夫!』と自分で決めつけずに、薄曇りの日や青空がのぞく日には、しっかりと晴れの日と同じ日焼け対策をするのが大切なようです。

赤ちゃんの日焼け対策に「帽子」は必需品!

赤ちゃんの日焼け対策には、帽子は必須アイテムです。

ポイントは、きちんとつばの広いものを選ぶこと。
かがんで遊ぶことの多い小さな赤ちゃんは首の後ろが日焼けしやすいので、その部分をカバーしてくれるタイプもおすすめですよ。

PICK UP! 夏の日焼け対策におすすめのベビー帽子

夏の日焼け対策におすすめのベビー帽子 BabyGooseのしろくまさん帽子
BabyGoose(ベビーグース)
しろくまさんUVカット帽子

参考価格:4,400円(税込)

UVカット機能とクーリング効果の機能素材で夏も安心!
赤ちゃんを日焼けから守るベビー服専門店のベビー帽子。

公式サイトで購入する